人生で関わってはいけない人3選

生き方

人生で絶対関わってはいけない人がいます。

このような人がいたらすぐに逃げる事をお勧めします。

なぜなら、このような人達から逃げることで、精神的な疲労、ストレスを避けることができ、自分自身のメンタルヘルスを正常に保つ事ができるからです。

私自身もこのような人たりから避ける事によりメリットを享受できました。

この記事で、関わってはいけない人を3つ紹介します。

  • ネガティブな人
  • 感情的な人
  • 寄生する人(パラサイター)

ネガティブな人

ネガティブな人からはすぐに逃げましょう。

なぜなら、あなたを不平不満愚痴のオーラで覆いつくし、精神的エネルギーをボディブローのように奪っていき、最終的に自分も伝染してしまうからです。

ネガティブな人の特徴
  • 人の悪口ばかり言う。
  • 組織に対する不平不満
  • プラスの発想よりマイナスの発想
  • 問題を絶対に解決しようとしない
  • 年がら年中、愚痴ばかり

対処方法として、ネガティブな人の愚痴を優しく聞いて、問題を解決するようにアドバイスすればいいのでしょうか?

それは間違いです。なぜなら、ネガティブな人は不平不満を見つける天才なのです。1つ不平不満が解決しても次から次へと不平不満を見つけます。いくら親切にしても、次から次へ愚痴をぶつけてきます。

そんなネガティブな人からはすぐにフェイドアウトしましょう。

感情的な人

感情的な人からはすぐに逃げましょう。

なぜなら、感情的な人は、冷静に論理的に説明しても人の意見を全く聞きません。関わるだけで時間の無駄です。

感情的な人の特徴
  • 短気
  • 自分の思い通りにならないと激高する
  • 常に人をおとしめる事で優位を保つ
  • 気分屋

こちらのメンタルがやられてしまいますのですぐに逃げましょう。

寄生する人(パラサイター)

寄生する人(パラサイター)からはすぐに逃げましょう。

なぜなら、寄生する人は、人から養分(知識、資産、時間)を無自覚に吸い続けます(奪っていく)。まさに寄生虫です。

寄生する人(パラサイター)
  • 自覚がない
  • 養分がなくなるまで寄生し続けます
  • 寄生する価値がなくなると、次の宿主へいとも簡単にうつります
  • 職場では、人の手柄を横取りする上司、相手の都合を考えずに情報(時間)を奪う同僚、部下。(いわゆるテイカー)

まとめ

このような人には絶対関わってはいけません。

関わってはいけない人
  • ネガティブな人
  • 感情的な人
  • 寄生する人(パラサイター)

友人、会社の関係者にいたらすぐに逃げましょう。

関連本

コメント

タイトルとURLをコピーしました