無料のブログ用サーバーを教えて!

WordPress

無料のブログ用サーバーを教えて!

無料のサーバーを使うにあたり、注意事項はないですか?

こういった疑問に答える記事です。

本記事を読めばあなたの用途にピッタリのサーバーをみつけることができます。

  • とにかく簡単にブログを始めたい
  • WordPressが使える無料のサーバーを知りたい
  • 無料サーバーのメリット・デメリット


マー
マー

管理人のマーです。

本業はITエンジニアで、月150万PV、月17万円、総収入700万円のブログを運営しています。

今回は上記の悩みを解決できる記事を書きました。


とにかく簡単にブログをはじめたい

とにかく簡単にブログをはじめたい人大手のブログサービスがおすすめです。


有名な大手無料ブログ

4つ紹介します。

ライブドアブログ

ライブドアブログ|無料で豊富な機能が充実
ライブドアブログは簡単に開設できるブログサービスです。豊富なデザインが全て無料で利用でき、自由にドメインを設定できます。読者のLINEにブログを発信したり、いいねや拍手、コメントなどでコミュニケーションをサポートします。

2chまとめサイトに人気があります


Amebaブログ(アメブロ)

アメーバブログ(アメブロ)を無料で始めよう!
16000人以上の芸能人・有名人ブログを読めるのはAmebaだけ。子育て・ファッション・ペット・旅行・マンガなどのカテゴリも展開!あなたの見たいブログがきっと見つかります。

芸能人の日記が多いですね。


はてなブログ

はてなブログ
はてなブログは、無料でしっかり書けるブログサービスです。日々の生活から感じたこと、考えたことを書き残しましょう。


fc2ブログ

FC2ブログ | 無料で高機能なブログ。デザインは5500種類以上
FC2ブログは、無料で簡単、カスタマイズ自由、あなたにぴったりの使い方が見つかるブログサービスです。写真投稿も安心の容量10GB。アフィリエイトの利用も可能です。スマートフォン用ブログデザインも多数ご用意しております。



無料ブログのメリット、デメリット

無料ブログの最大のメリットはお金がかからないことですが、デメリットもあります

メリット

  • 無料
    お金がかからないのは最大の魅力ですね。
     
  • すぐに使える
    e-mailアドレスがあればユーザー登録後すぐに使えます。
     
  • サーバー管理をしなくていい
    サーバーの管理は運営会社がしてくれるので、楽ちんです。
     


デメリット

  • 広告の制限がある
    ・広告の数が制限される
    ・記事の直下など、一番クリックされやすい位置に広告を掲載できない
    ・広告を掲載する場合、別料金がかかる
     
  • 規約違反により、ブログを突然BAN(利用禁止)される可能性がある
    例)アダルト、暴力、薬物など過激な内容
     
  • 運営会社がブログサービスから撤退する可能性
    例)・Yahoo!ブログ
     



WordPressが使える無料のサーバーを知りたい

無料でサーバーもWordPressも使えてしまうサービスです。


WordPressが使える無料のサーバー

3つ紹介します。

XFREE

無料レンタルサーバー【XFREE(エックスフリー)】
無料レンタルサーバーの【エックスフリー】は、「HTMLサーバー機能」「WordPress機能」「PHP・MySQLサーバー機能」の3つのプランから選べます。

ディスク容量:2GB

制限    :強制広告あり

運営会社  :エックスサーバー(日本)


XREA

無料から使える高機能・高品質レンタルサーバー | XREA(エクスリア)
XREA(エクスリア)はユーザー側で自由に設定をカスタマイズできる、高機能なレンタルサーバーです。最新のCPUとSSD搭載で高速化を実現、また、安定したサイト運営が可能です。ワンランク上のWeb、Blog、商材サイトを目指す方におすすめします。

ディスク容量:1GB

制限    :強制広告あり

運営会社  :GMOデジロック(日本)


WordPress.com

WordPress.com: 無料のサイトやブログを作成
WordPress.com に登録すれば、無料のサイトやブログを簡単に作成できます。カスタマイズ可能な何十ものモバイル対応デザインやテーマをすべて無料で利用できます。ホスティングとサポートも無料です。

ディスク容量:3GB

制限    :強制広告あり、プラグイン使用不可

運営会社  :Automattic(アメリカ)



無料サーバーのメリット、デメリット

無料サーバーにも無料ブログと同様のメリット、デメリットがあります


メリット

  • 無料
    無料でサーバーが使え、さらにWordPressまで無料で使えます。
     
  • すぐに使える
    e-mailアドレスがあればユーザー登録後すぐに使えます。
     
  • お試しができる
    無料なのでWordPressのカスタマイズ、記事投稿のお試しが可能。
     


デメリット

  • 強制的に広告が表示される
    ほぼすべてのサービス。(ビジネスモデルが広告収入なのでしょう)
    アフィリエイト、アドセンスを考えている人には最大のデメリットです。
    なぜなら、本来得られる広告収入運営会社に横取りされるからです。
     
  • プラグインが使えない
    WordPress最大の特徴であるプラグインを使えないのは致命的。
    例)WordPress.com
     
  • サービスが終了するリスクがある
     



有料サーバーが知りたい

無料だけでなく、参考として有料サーバーも紹介します。

有料サーバーを使うと無料ブログ、無料サーバーの制限がすべてなくなるイメージです。

料金は月1,000円程度です。


おすすめ有料サーバー

おすすめの有料サーバーを3つ紹介します。

エックスサーバー

ディスク容量:SSD 300GB

料金    :月額1,100円(X10プラン 1年契約)


ConoHa WING

ディスク容量:SSD 300GB

料金    :月額 941円(WINGパック ベーシック 1年契約)


ロリポップ!

ディスク容量:SSD 320GB

料金    :月額 825円(ハイスピードプラン 1年契約)


マー
マー

本ブログはエックスサーバーを使っています。

詳しい情報が知りたい人は以下の記事を参考にしてください。

性能が良く、料金の安いサーバーを知る事ができます。



有料サーバーのメリット、デメリット

メリット

  • 強制広告なし
    アフィリエイトアドセンス広告収入を考えている人の最大のメリットです。
    表示される広告が全てあなたの広告ですので、無料ブログ無料サーバーより収益率が上がります。
     
  • ストレージは大容量
    ストレージは無料サーバーの約100~300倍の300GB
     
  • 速い
    ストレージはSSD
    Webサーバソフトはnginx、LiteSpeed対応で高速
     


デメリット

  • お金がかかる
     
  • サーバーのメンテナンスは基本自分でやる必要がある
     




まとめ

無料ブログ、無料サーバー、有料サーバを用途別にまとめました。


 無料ブログがおすすめの人
  • とにかくすぐブログを始めたい
  • おこづかい稼ぎは考えていない
  • お試しだけで長く続ける予定はない


 無料サーバーがおすすめの人
  • WordPressの使い勝手を試してみたい
  • おこづかい稼ぎは考えていない


 有料サーバーがおすすめの人
  • 広告収入を得たい
  • ブログを長く続けたい



以上です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました