ブログのサーバー代はいくら?

ブログ

ブログをしたいのですが、サーバー代はいくらするのですか?

どの程度するのか大体でいいので教えて!

こういった疑問に答える記事です。

本記事を読めばサーバー代に関する様々な情報を知る事ができます。

  • サーバー代の相場が分かる
  • サーバー代をケチるとどうなるか?
  • サーバー代以外にかかるもの
マー
マー

管理人のマーです。

本業はITエンジニアで、月150万PV、月17万円、総収入700万円のブログを運営しています。

今回は上記の悩みを解決できる記事を書きました。

ブログのサーバー代はいくらか?

結論から言いますと、月額 0円から1,000円程度です。


月額料金の差は何か?

月額料金が安いほど制限が多くなり高いほど制限がなくなります

制限とは、ディスク容量、サーバー性能、強制広告の有無などです。

安い← サーバー代 →高い
少ないディスク容量多い
低いサーバー性能高い
遅い速度速い
あり強制広告なし

例えば、サーバー代が0円のライブドアブログは強制広告が入るのに対し、サーバー代が月額1000円のエックスサーバーは強制広告は入りません

詳しい料金比較、性能比較は以下の記事を参考にしてください。



無料サーバーでもいいのでは?

用途によって違ってきます

日記を書きたい、ブログってどんなものか試してみたいって人は無料サーバー(無料ブログ)でもいいでしょう。

ただし、アフィリエイト、アドセンスでお金を稼ぎたいと考えている人は、有料サーバー(月額1,000円程度)がいいです。

有料サーバーを使ったほうが良い最大の理由は、運営会社が表示する強制広告がないから

マー
マー

広告収入はすべてあなたのものになります



有料サーバーの月額料金分を回収できる?

有料サーバーが良いのは分かったけど、月額料金分を回収できなければ赤字になるのでは? と、あなたは思ったのではないでしょうか?

そんなあなたには、ブログ立ち上げ時は、無料ブログまたは無料サーバーと独自ドメイン(例 example.com )を組み合わせでサーバー代を稼げるようになってから有料サーバーへ引っ越すという手もありますが…

初心者にはちょっと面倒くさいかなぁ.. 技術的な知識も必要ですし。

マー
マー

必要経費と割り切ってしまうのもいいかもしれません。

ラーメン一杯分の料金ですしね。


サーバー代以外にかかる費用はあるか?

WordPressでブログ運営する事を前提とすると、以下が必要になります。

ドメイン

無料~年額1,000円程度

ドメインとは example.com、yahoo.co.jp、google.co.jp に相当します。

有料ドメインを取得すると、あなたの好きなドメインにする事ができます。

ただし、ドメインは早い者勝ちです。

最近は、有料のサーバーを契約すると、契約中はドメインが永久に無料になる特典があるので、これを使うとドメイン代は無料にすることができます。


WordPress

WordPressとはブログをつくるためのアプリです。

メリットとしてはプログラミングの知識がなくてもブログを作れるところです。

  • html、css、php言語を知らなくてもブログを作れる
  • 無料
  • ブログアプリのデファクトスタンダード
マー
マー

ちなみに、本サイトはWordPressを使っています。


WordPressテーマ

WordPress テーマとはブログのデザイン、構成、機能を変更するためのものです。

ブログ初心者は無料のものでいいでしょう。

中でも「Cocoon(コクーン)」がおすすめです。

Cocoon(コクーン)の特徴は

  • 高機能(やりたいことはほぼできる)
  • 無料 (追加料金一切なし)
  • ノウハウが豊富(利用者が多いので分からない事は検索すれば大抵は解決する)

です。

他の無料テーマを知りたい人は以下の記事を参考にしてください。


アイキャッチ

アイキャッチとは?

記事のトップ(h1)下や、大見出し(h2タグ)下に表示するイメージ画像を「アイキャッチ」といいます。

この「アイキャッチ」は意外に重要で、以下の効果があります。

読者の注意を引き付けることができる

注意を引き付けると、続けて記事を読ませる効果があります。

読みやすくする

経験ありませんか?

文字ばかりの記事だと読む気がなくなりますよね。

その点、画像があると読者はスラスラ読むことができます。

読者がイメージしやすくなる

百聞は一見にしかず。

商品を言葉で説明するよりも、1枚の画像があったほうが読者は分かりやすいです。


これらの効果がありますが、最大の効果が

記事が読まれるようになる

→ 滞在時間が長くなる

→ Googleに評価され検索順位アップ

→ ブログへの流入が増える

→ アフィリエイト、アドセンスの売り上げがアップ

のような流れが生まれます。

無料の画像素材

ブログ初心者から中級者は無料の画像素材で十分でしょう。

いらすとや(かわいいフリー素材集)
かわいいフリー素材集
いらすとやは季節のイベント・動物・子供などのかわいいイラストが沢山見つかるフリー素材サイトです。

無料

みなさんは一度は見たことがあるイラストではないですか? 有名ですよね。

素材は規約の範囲内であれば、個人、法人、商用、非商用問わず無料で利用可能です。


Pixabay(ピクサベイ)
Attention Required! | Cloudflare

無料


GIRLY DROP(ガーリードロップ)
おしゃれなフリー写真素材 | GIRLY DROP(ガーリードロップ)
GIRLY DROP(ガーリードロップ)は、眺めるだけで、キュンとする♡女の子による女の子な無料(フリー)写真画像サイトです。通称「がりどろ」または「ガリドロ」☆商用利用可能で会員登録やクレジットは不要!写真はオシャレな加工済みです♫

無料


O-DAN (オーダン)
O-DAN (オーダン)- 無料写真素材・フリーフォト検索
高品質な無料写真素材・フリーフォトを40以上の有名ストックフォトサイトから日本語で横断検索できるサービス「O-DAN(オーダン)」

無料


マー
マー

本ブログの画像はすべてPixabay(ピクサベイ)のものを使っています。

有名ブロガーはどんな画像を使っているのか?

月数百万円稼ぐ著名なブロガーさんは有料の画像を使っています。

例えば月額一千万円近く稼ぐマナブログさんでは、Shutterstock 350点 25,000円の定額プランを利用しているようです。

ちょっと高額ですよね…

詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。



調査費用

調査費用とは、調査のための本購入費商品レビューのための商品購入費です。

費用は0円からになります。

自分が得意な分野を記事にする時はお金をかけて調査はしなくてもいいかもしれませんが、自分がよく知らない分野の記事を書く場合、調査したほうが内容が濃い記事を書けますよね。

Webで検索すれば調査はできますが、すでにネットの中にある内容を記事にしたところで、誰も興味を持たないし、Googleの検索上位になりません。

書くなら、特定の分野に絞った深堀りした記事のほうが検索上位になる可能性が高いです。


マー
マー

ブログ初心者は記事を書く事になれてないでしょうから、まずは記事の書き方を勉強するのが良いでしょう。


各種ツール類

ブログ運営で必要なツール類をあげればきりがありませんが、代表的なものを紹介します。

広告

広告を出すことには費用はかかりません

ただし、ブログの審査があります

広告はクリック報酬型成果報酬型に分けられます。

自分のブログに適した広告を使ってください。

詳しくは以下の記事をみてください。


検索順位チェックツール

ブログの記事がGoogle上で何番目に表示されているかチェックするツールです。

代表的なツールはGRCです。

無料版、ベーシック版(450円/月)、スタンダード版(900円/月)があります。

自分の記事はGoogleにどう評価されているか知るには必須のツールです。

詳しくは以下の記事をみてください。


Googleサーチコンソール

Googleからあなたのサイトにどんなキーワードで流入してるのか調べるツールです。

無料です。

詳しくは以下の記事をみてください。



まとめ

サーバー代は月1000円程度

・他に必要な費用はピンキリですが、初心者は0円とみてOK

  • ドメイン サーバー代に含まれるので0円
  • WordPress 0円
  • WordPress テーマ は Cocoon(コクーン)を使えば0円
  • 画像素材 は いらすとや、Pixabay(ピクサベイ)を使えば0円
  • 調査費用は 得意分野を記事にすれば0円
  • 広告掲載は 0円
  • 検索順位チェックツールは 無料版を使えば0円
  • Googleサーチコンソールは 0円

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました